FluorChem M システム

より簡単に多くの仕事をこなします

FluorChem M

もう悪い画像を廃棄したり、目を細めてバンドを見ることはありません! FluorChem™ Mシステムは、高度に洗練されたソフトウェアで、アプリケーションの柔軟性を高めます。

FluorChem M

See Everything

驚異の8.3メガピクセルCCDの解像度と自動最適化機能で、いつでも鮮明でクリアな画像を得ることができます。

Do Everything

内臓RGB(フルカラー)LED、 UVおよび白色光源により、どんなアプリケーションでも満足できる画像を得ることができます。

Digital Darkroom

Go Everywhere

ユニークなワンステップ操作のDigital Darkroomソフトウェアですぐに適切な画像を取得します。どこでも、どのコンピュータからでもデータ分析が可能です。

Technology & Applications

定量的蛍光検出

化学発光イメージングの代替となる優れた非酵素的な検出手段であることはもちろんのこと、直接蛍光検出は非常に安定しています。そしてFluorChem Mシステムを用いることで、より広いダイナミックレンジにわたる優れた直線性と、より正確な定量性が得られます。そして、高い性能を発揮するように最適化された当社のMultiFluorウェスタンブロッティングキットを用いれば、安心して二次蛍光検出が行えます。

MultiFluorグリーン二次抗体を使ってウェスタン法により検出されたトランスフェリンの連続希釈(1.0µg から0.5 pg)。得られたリニアの範囲は、0.5 pgの検出限界で、3 桁を超えるダイナミックレンジです。

Plot

MultiFluorグリーン二次抗体を用いてトランスフェリンの希釈系列を蛍光ウェスタンブロットで検出、約5ログのダイナミックレンジが得られました。

Learn more