MFI ソフトウェア

MFIのソフトウェアは、すべてのマイクロフローイメージングシステムとシームレスに動作するように設計されています。各アプリケーションは、直感的なインターフェース、ガイド付き手順説明、および強力なレポート機能を備えています。医薬品市場の厳しい要件を満たすために最適化されたMFIビューソフトウエアで高度な粒子分析が簡単にできるようになります。

MFI View System ソフトウエア

MFIビューシステムソフトウェア(MVSS)は頼りになるMFIアプリケーションとして機能します。ハイスループットで粒子を分類し、すばやく結果を出力するように設計された、この強力なツールで全体の分析プロセスを簡素化できます。大規模なサンプル集団中の、タンパク質凝集体のような粒子を即座に分類し、5分間で自動化用プロトコルを作成し、そして完全な21 CFR Part 11セキュリティでそれらすべてを行います。

特長

  • 21 CFR Part 11セキュリティ
  • 自動バッチプロトコル
  • メソッドベースの分析プロトコル
  • 最大限のストレージのためのデータ圧縮アルゴリズムの使用
  • 時間分解の解析機能
  • 全体的監査/ログファイルと安全なアクセス
  • ユーザー権限の管理
  • データ保管場所のプロテクト機能
  • 総合的なレポート
  • MFI View Analysis Suite(MVAS)との完全互換
  • マルチサンプル分析(MVSS 4.0以降)

MFI View Analysis Suite

MFI View Analysis Suite(MVAS)はイメージベースで粒子の分類を行う、独立したソフトウェアパッケージでMFI View System Software(MVSS)を補完するものです。高機能ながらユーザーフレンドリーなインターフェースで、簡単に粒子集団を観察し理解することができます。


MFI View Analysis Suite
MFI View Analysis Suite

特長

  • イメージ、パラメーターデータ、グラフを同時に確認
  • ヒストグラム、散布図、およびトレンドチャートの作成
  • チャート、画像、および形状データ間での相互インタラクティブ(対話)機能
  • "find-similar(類似物の検知)"機能を使用して簡単にサブ集団を単離
  • リアルタイムで個体群抽出の結果を見ながらのマルチ分岐(ノード)フィルター作成
  • 特に興味のある粒子または除外したい粒子のための個別ハイライト機能
  • データ同士の比較やオーバーレイ機能
  • 総合的な多要素解析レポートの作成
  • ルーチン用の分析テンプレートの作成