タンパク質凝集と粒子分析

Micro-Flow Imaging

MFIを用いて、タンパク質凝集体とsub-visible particle (SVP:サブビジブル粒子) の分析を簡単に行えます。従来法よりも高感度であるだけでなく、タンパク質凝集体と他の粒子を区別して解析します。MFIはサイズと計数に加え、画像を取得することで、実際のSVPを観察することができます。粒子の形態情報から、それらがシリコンオイル、気泡、タンパク質凝集体、もしくは他の物質と正確に知ることが可能で、従来の光遮断法ではできない技術です。